おしゃれなインテリアデザイン照明器具ギフトのフロアライト、リビング・ダイニングにペンダントライト。

■2011福岡産業デザン賞受賞!ギフトに人気フロアライトは和紙と桜のデザインがおしゃれなインテリア照明器具。リビング・ダイニングにペンダントライトも人気!

■2012福岡産業デザイン賞<人に贈りたい>部門第1位!おしゃれなインテリアランプなのに組立式だからコンパクト。フロアライトはサプライズ演出で出産・新築祝いに人気のギフト!

coharu

■コハルライト引火に対する製品安全性確認概略

コハルライトの開発をする上で引火に対する安全性を構造上確保することを最優先としました。構造上熱源はソケット・電球部。ここからの発生する熱に対する特殊和紙素材の耐熱性を確認し、構造上引火点に対する安全率を5倍以上の確保を実現しています。

■本体使用の特殊和紙シート素材に対する引火点の確認概略 (第三者機関で試験実施)
【分析・試験実施機関】 株式会社住化分析センター
【分析試験方法】 消防法危険物確認試験マニュアルに準ずる
【試験名】 引火点測定試験
【引火点測定器具】 セタ密閉式
【試験場所】 株式会社住化分析センター 愛媛事業所 安全工学研究室
【試験物品名】 コハルライト本体特殊和紙シート
【試験結果】 1回目/297℃  2回目/297℃


■コハルライト連続運転時各部位の温度変化確認概略
コハルライトはペンダントライトとして使用する時、熱源のソケット部は上部にあり、更に発生する熱は上昇するため、本体上部が一番温度が高くなると推測されます。そこで連続運転測定点を『本体最上部』『本体側面部』『本体最下部』の3点としました。また、測定時の周囲環境温度を35℃前後(32~37.5℃)とし、10時間連続運転で測定。

【試験場所】社内
【使用電球】22W蛍光型電球  ※商品付属電球は12W蛍光型電球
【本体最上部最高温度】54.5℃
【本体側面部最高温度】49.5℃
【本体最下部最高温度】47.0℃ 
【上記測定時周囲環境温度】37.5℃

最上部の最高温度54.5℃に対して、引火点は297℃。安全率は5.45。本製品は許容能力の1/5以下。また、付属電球は確認試験で使用した22Wより熱の発生が小さい12Wである事から、さらに安全性は高まる。